材料4人分

たらばかに金線 あんかけ調味料A
(ほぐし身) 100g 中華スープ 2カップ
長葱 60g 薄口醤油 小さじ2
干椎茸 2枚 大さじ1
水煮筍 60g 砂糖 小さじ1
サラダ油 大さじ1/2 たらばかに金線
小さじ1 (ほぐし) 35g
塩・こしょう 各少々 小さじ3
8個 水溶片栗粉 大さじ3
サラダ油 大さじ4 グリーンピース(冷凍) 大さじ2
白飯 大さじ1/2

作り方

 1. カニの身は軟骨を取り除きほぐし、汁はとっておく。長葱は縦半分に切り、細切りにする。干椎茸は水煮戻して2cm長さの薄切り、水煮筍は2cm長さの千切りにする。
2. 中華鍋を熟し、サラダ油と長葱を入れて炒める。香りが出たら、干椎茸、水煮筍、たらばがにを汁ごと加えて炒める。バットに取り、冷ましておく。
3. 鍋にAを加えて加熱し、とろみがついたら火を止る。
4. ボールに卵を2個を溶き、2の1/4量を入れて混ぜる。中華鍋を熟し、サラダ油大さじ1を入れて卵液を流し入れカニ玉を作る。残りも同様に作る。
5. 器に白飯を盛り、4をのせ、3をかける。