材料4人分

だし汁 1/4カップ
大さじ3 砂糖 大さじ1/2
砂糖 大さじ1 薄口醤油 おさじ1
小さじ1 紅ずわいかに金線 1缶
昆布 3cm長 2個
白いりゴマ 大さじ2 レンコン
三ツ葉の茎 1/2束分
大葉 4枚 大さじ1.1/2
水煮筍 80g 砂糖 大さじ1.1/2
乾椎茸 2枚 小さじ1/2
大さじ1
甘酢生姜 適宣

作り方

 1. 米は洗って固めに炊く。Aを混ぜ合わせて火にかけ砂糖を溶かし、昆布の旨みをひきだしたものを加えてすしめしを作る。
2. 三ッ葉の茎はさっと茹でて小口切り、大葉は筋をとり千切り、水煮筍は2cm長さの千切り、干椎茸は水で戻し半分に切り千切りにする。水煮筍と椎茸はBで煮る。
3. すしめしに2を混ぜ合わせて皿に盛る。
4. 卵に塩少々を加えてよく溶き、フライパンで薄く焼き、錦糸卵を作る。
5. れんこんは皮をむき、薄切りにしてCで煮る。
6. 紅ずわいがには軟骨を取り除いてほぐしておく。
7. 器に3を盛り、4・5・6をのせる。お好みで三ッ葉の葉と大葉を散らし甘酢生姜を添える。